| トップページ | 製品案内 | ダウンロード | ご注文 | お問い合せ |

トップページ > 製品案内 > フロントライン・コンペティション


FRONTLINE - Competition -

4EDチャージシステムの系統を受け継ぐ、フロントラインシリーズ最新版「フロントライン コンペティション」

充電中の状況把握に優れ、最適な充電処方を動的に選択し稼働する、セミオートマチック・インテリジェントチャージャーです。


本体リア部

本体フロント部

 ■ New Feraturs

■ 新しい充電電流波形の採用
近年の大容量ニッケル水素電池に最適な充電を行うため、新しい充電電流波形を採用しました。
この方式の採用により、ニッケル水素電池の発熱を最小に抑えることが可能です。

■ 最大定格増強
最大定格を増強し、ダブルファン搭載の新筐体を採用。近年見受けられる電池製品の急速なハイパワー化に対し、今後も安定性の高い製品として末永くお使いいただけます。

■ ハーネス着脱可能
新筐体では充電器インレット、アウトレットハーネスの取り外しを可能としました。
このコネクターとして、信頼性の高い
(株)川田模型社製[スーパーMCコネクター] [HEコネクター]
を採用しています。




■ 充電途中での設定確認
充電スタート後でもそれを停止させずに、キー操作によって実行中の設定値を表示し確認することができます。

■ オペレーションの洗練
オペレーションの洗練を図り、より扱いやすいチャージシステムを目指しました。


 ■ 特長

4EDチャージシステム
チャージシステムのベースには、フロントラインシリーズの特長である4EDチャージシステムを本製品でも継承。前作フロントライン2で威力を発揮した新4ED機構ももちろん引き継いでいます。
4EDチャージシステムにより、電圧特性が不安定な電池や、放電継続保管(完全放電保管)されている電池の場合でも、充電途中終了させずに、実用容量まで100%充電させることが可能です。
電池の状況を多岐に渡って監視するこのシステムは、充電時の安定性や安全面においても他に類を見ない独自の優れた機能です。

1ステージチャージ
開始~終了まで一定電流で充電を行う、1ステージチャージモードを搭載。充電する際に必要な基本的部分のみをディスプレイに表示するため、設定項目が少なく、初めての方でも扱い易いシンプルな充電モードです。

3ステージチャージ
通常の1ステージチャージや、2ステージ、3ステージチャージ等、目的に応じて選択可能なフルファンクションチャージを実行できます。各ステージごとに充電電流及び電流モードと、おおよそのステージシフトポイントを mAh 単位で設定可能です。

充電電流タイプ
選択可能な電流タイプとして定評のある「リニア」と、 ニッケル水素電池に対して効果を発揮する「スタティックパルス」「インパクトパルス」を用意しました。
これら3種類の電流タイプは、1st,2nd,3rd それぞれのステージにて選択できます。


「スタティックパルス」 - Static pulse
スタティックパルスは、電池発熱の抑制を実現すると同時に、デルタピーク発 生時期の最適化をはかり、組み電池における放電容量の増加を実現した画期的な電流 制御方式になります。

充電中期~後期にて用いることにより、電池発熱を抑制しながら、デルタピーク発生 時期を、より後期にシフトさせることができます。また終了検出に 0デルタピーク を設定することにより、電池発熱を最小限に抑えた状態で、充電終了の直前を検出す ることも可能です。
「インパクトパルス」 - Impact pulse
インパクトパルスは、大きな振幅を持つハイカレントパルスを用いて、電池内 部相対高抵抗部位の活性化を目的とした電流制御方式になります。

充電初期~中期における不活性期間(電池高抵抗状態)下での充電は、組み電池のバ ランスを崩す大きな原因となっていますが、この方式は不活性期間を大幅に短縮でき るという特長を持っています。しかし同時に電池が吸収可能な単位時間当りの電力許 容量を超えてしまうというリスクも伴うため、従来の充電器には採用されることが少 なかった方式ともいえます。

フロントラインコンペティションは、これらハイカレントパルスの問題点を、4EDチャージシステ ムとの併用により解決した「インパクトパルス」を搭載しています。
充電電流タイプ別の充電波形例
FRONTLINE Competition Charge Example
FRONTLINE Competition Charge Example
2nd - 3rd ステージ間ディレイタイマー
2ndステージと3rdステージの間で、電池をクーリングするための送電一時停止期間を任意に設定可能です。

特許出願中のDCIシステム搭載
高分解能な電圧検出を実現するDCIシステムを搭載しています(電圧検出分解能0.1mV)。デルタピーク現象を1mV単位でリアルタイム表示します。

充電終了方式
デルタピーク、リザーブピーク、設定容量、電池温度、過充電検出の全てを監視、併用しながら充電終了の検出を行うことにより、充電時の安全性を向上させています。

使用目的に応じて3種類のサーモセンサーを用意(オプション)
サーモセンサーを取り付けることにより、電池の温度管理にも対応可能です。赤外線式のサーモパイルセンサーも用意されています。

デコレートも楽しめる専用オプションカバー

コンペティション用ディスプレイカバー(オプション)
本体ディスプレイ面を保護する専用オプションパーツも販売中です。

ポリカーボネート製のカバーは、ボルトオンで簡単に取り付け可能です。

カバーに塗装を施したり、お気に入りの写真やイラストを挟むなど、カスタマイズも楽しめます。


 ■ 定価

FRONTLINE - Competition -
フロントライン コンペティション

CHG-42C1
定価 \27,800 (税別)

(オプション)
 
 マグネットサーモセンサー ROK-1.2/ROK-1.1
定価 \1,980 (税別)
 赤外線式温度センサー
 サーモパイルセンサー
SAA-207
定価 \10,800 (税別)
 多点温度監視オプションパーツ
 6chセンサーボックス
SAP-SB1
定価 \5,480 (税別)
 コンペティション用ディスプレイカバー SAT-C11
定価 \680 (税別)
 12V電源ケーブルA(標準)
   本体標準付属の電源側ケーブルです.予備用として.
SAR-CVA
定価 \1,480 (税別)
 アウトプットケーブルA(標準)
   本体標準付属の電池側ケーブルです.予備用として.
SAR-COA
定価 \1,480 (税別)
 12V電源ケーブルB
   ノイズフィルター付き高効率ケーブル
SAR-CVB
定価 \2,580 (税別)
 アウトプットケーブルB
   タミヤコネクタ用スペシャル
SAR-COB
定価 \2,780 (税別)


※掲載画像は開発中のものを含みます。仕様や形状は品質向上のため予告なく変更される場合があります。

| トップページ | 製品案内 | ダウンロード | ご注文 | お問い合せ |

株式会社 Kエンジニアリング・RC&ホビー部門  Copyright © 2014 K-Engineering Co.,Ltd. All rights reserved.